テレクラやツーショットで援助交際する少女

夏になると増えてくるのが援助交際の書き込みです。今までは出会い系サイトだけだったのですが、今では男女が知り合える場所ならどこでも出てきます。テレクラも例外ではありません。特に多いのがツーショットダイヤルアプリを利用して援交を希望する少女です。昔に比べてセックスをウリにしてお金を稼ぐ少女が増えているみたいです。特に多いのが無料で使えるMAXなどです。特に狙われるのはセフレが欲しい年齢の高そうかつ、ちゃんと仕事をしてそうな男性です。相手がある程度お金を持っている男性の方が稼ぎやすいと少女達も考えています。また男性もSEXが主な目的なので多少お小遣い上げてセックスできるならまぁいいかと安易に考えるので成立しやすくなるのです。また援交と同時に出現しているのが家出少女です。これは家出した女の子に対して、ご飯と寝床を提供すればもれなくセックスが出来るというシステムです。家出したことを相談して家においている間に付き合ってしまうケースもあります。一度家出少女を家に泊めると、またどこかに出て行った後に電話で連絡が来ることがあります。もう一度泊めてほしいといってくるでしょう。もちろんながらその時もセックスをすることになります。ただし注意しなくてはいけないのが、もし警察が来てしまった場合は有無を言わさず少女が被害者になってしまうのです。納得いかないでしょうが、この様なケースは山ほどあります。もしセフレ掲示板で援助交際を持ちかけられたら、断るか年齢を確実に聞いた方がいいでしょう。分かりやすく人妻などに限定してもいいかもしれません。